【エアコンクリーニング】東芝お掃除ロボ付きAiタイプ作業

作業現場

【エアコン洗浄:東芝】お掃除ロボ付きAiタイプ作業してきました。

最近忙しすぎてブログ更新できてませんでしたね。

前記事の続きで今日はエアコンクリーニングです。

11月から年末にかけて口コミで大量にご注文が入りまして、大変嬉しい悲鳴で御座います(;'∀')

同時に遺品整理なども入っておりましたので空き時間を見ながらしっかり作業していきました。

今回は東芝のお掃除ロボ機能付Aiタイプで、夏ごろに他の業者さんに頼んだら出来ないと断られたそうでご連絡頂きました。

今回の機種は若干難易度高めです。

早速作業開始です。

 

東芝エアコンクリーニング

東芝の2015年~以降のドレンパンが外せないタイプで、汚れは半分以上はドレンから流します。

これによりドレンホースを詰まらせる業者さん多いのでお気をつけ下さい。

 

エアコン室内機分解

まずは室内機の分解です。

パネルを外して。

ルーバーを外して。

ダストボックスは別洗浄。

フィルターも外して別洗浄。

アース・モーター系等9つ配線を外す。

どんどん外していきます。

向こう側もモーター類外して。

や~っとお掃除ロボが外せます。

こ配線を片側に集めて。

基板込みでしっかり養生して。

カプラー関係も抜かりなく。

壁沿い漏れしないようしっかりと!!!

 

ここまでの作業があまりに大変なのと通常エアコンと違い難易度がグンッと上がりますので、お受けしない業者も存在します。

カプラー配線通り道と取付位置、サイズ違いのネジ21個、全て把握してないといけません。(掃除ロボ分解バラシ掃除しない場合はもっと少ないです)

以降は洗浄していきます。

 

 

エアコン室内機洗浄

洗剤洗浄して、リンス+コーティング作業をします。

 

この機種はパンが外せないタイプなので、外からのドレンに半分以上出ますので洗浄汚れの詰まりには特に注意が必要です。

 

しっかりと室外機横のドレンホースの真空状態を確認して詰まりを取ります。

 

洗剤泡が無くなるまで洗浄します。

 

状況に応じて最後はブロアー&バキュームにて作業完了です。(春と秋はほぼしません。)

 

 

バキューム入れてる場合は本回しは短時間で可能となります。

ばっちり気持ちの良い空気の流れとなり性能も戻り、カビ・雑菌を部屋中にまき散らす事が無くなりますよ♪

 

 

料金目安:壁掛けエアコンクリーニング

  • ノーマルタイプエアコン:12.800円
  • お掃除ロボタイプ:+6.000円

※お時間一時間程度。
※繁忙期は多少変動しますので、春・秋・冬がお薦めです。

こんなくらしの家守隊よろしくお願いいたします。

 

 

空気もエアコンの効きも復活してスッキリ♪
家守隊

-作業現場
-

© 2022 CSO / シーエスアセットホール株式会社