天井裏点検・ボード交換

作業現場

お店の天井裏潜入してきました。

とあるお店の防犯カメラ配線を交換してほしいという依頼です。

飲食店の天井裏は戦争ですが事業所の場合は優しく迎えてくれます。

点検口は無いタイプでしたので石膏ボードをあけて小さい社長が潜入。

 

100v電線系と200vエアコンなど分かれて吊るされてます。
下から軽く前後に動かしてもらい配線を見つけます。

 

前業者さんの配線分けの仕方は当然分かりませんのでレコーダー側とカメラ側の出口から線を確定していきます。
コンビ線の中継器具またはそのままなら防犯カメラまで繋がってるはずなので探していきます。

 

今後wifi製防犯カメラが増えていきますので、電源・映像・音声などの太くなってしまうコンビ線から12v電源線へと交換して作業完了。

ここまで配線があると引っかかりますので、ブレーカー落として切断引き抜きして新電源コードへしました。

カメラまで15mと距離がありましたので一日時間かかりましたがサクッと終わる場合もあります。

ありがとうございました!!

 

 

以下は新規防犯カメラ目安です。(※今回の作業では御座いません)

料金目安:防犯カメラ工事

  • 70.000円~

※カメラ設置個数・カメラ設置個所・電源場所・カメラ~電源迄の距離など工事により大きく変わりますので、現調お見積りご一報ください。

 

 

屋根裏ではエアコンダクトだけは触らないように慎重作業です。
家守隊
家守隊

-作業現場
-