エアコン修理

作業現場

ウィンドウクーラーの前面水漏れ修理してきました。

今日はご近所のウィンドウエアコンの水漏れ修理依頼です。

話を聞くとクーラーの前側から水が漏れるようになったとの事でしたので、見て欲しいという事で現調へ行ってきましたよ。

最後に分かりますが今回は室内ですが許可頂いてブログ写真撮ってますので悪しからず願います。

 

昔からあるコロナ社のウィンドウクーラー。

クーラーですので暖房機能は無いです。

つまり夏場しか使わないので、すぐに修理しないと辛いとの事ですので私も何とかしてあげたい。

そして水漏れといれば定番パターンであれば夏(クーラー:冷房)でしか起きません。

 

前面水漏れといえばドレン詰まりが定番ですが、定点カメラで撮影すると3秒ごとに水漏れしてます。
赤丸部分から大量に水が漏れてます。

 

で、ですよ横から見てみると「あれ?」

 

「これ誰が付けました?」となり「エアコン運んでくれた電気屋さん」らしいです。
マジすか!?有り得ない。

 

エアコン詳しい人なら絶対しない付け方されてます。

これは前からの水漏れ避けれませんね。

 

後ろから見たら分かりますが、ドレンから水が全く出てません。

 

そりゃそうです。

何のためにエアコンにはドレン考えて傾斜をつけるように指示されてるのか理解してない人が付けたらこういう事になっちゃいます。

 

絶対やってはいけない前傾取付されてます。

 

ただし、電気屋さんが知らないわけ無いのでそこの原因は不明です。

 

という事で、現調だけのつもりでしたがしっかり付け直してあげました。

 

クーラーON!
しばらく見ても水漏れ無し!!OK!

 

しばらくしてから後ろ側へ回るときちんとドレンホースから水が排出されました。
この水が全て前面下から傾斜により部屋側へ排出されてました。
これが正常な状態です。

 

冒頭で書いた通り現調に来ただけなのと、見て一瞬で原因わかりましたので流石にお金貰いにくいなという事で、作業時間分800円と出張費1000円だけ頂戴しました。

しかしめっちゃ喜んでもらえましたが^^;

 

それにしても久々にウィンドウエアコン見ましたが、冷たい風出るんですねうちのガレージにも買おうかな。

 

 

エアコン洗浄の参考価格は以下となります。

料金目安:壁掛けエアコン洗浄

  • ノーマルエアコン:9.800円
  • お掃除ロボタイプ:+7.000円
  • ※パン・ファン完全分解コース+9.000円。

※お時間一時間程度。(ロボットタイプ2時間程度・完全分解漬洗浄2.5時間~程度)
※繁忙期は多少変動しますので、春・秋・冬がお薦めです。

こんなくらしの家守隊よろしくお願いいたします。

 

 

お庭手入れの時にでもまた電話しますと言って頂けたので無事終了です。
家守隊
家守隊

-作業現場
-