作業現場

【お庭】抜根・除草・転圧・整地・防草・可愛いすぎる❤砂利2t(㌧)敷き作業してきました。

今日は前回ご相談頂いたお客様のお仕事確定しましたので、作業してきました。

砂利敷きだけではなく抜根・除草・整地込みとなりますので、かなり天候に左右されます。

今回はかなり広い範囲の作業となりまして大型案件となります。

 

前回ご依頼相談記事はこちらになります。

前回ご相談記事CHECK

【相談:庭の雑草】キリがなく生えてくるので「コンクリ固め?」「他案無いですか?」現調行ってきました。

今日はご連絡頂きました。 「一戸建てなのですが、庭の雑草が刈っても刈ってもキリが無くていい加減コンクリート固めしようかと思っております。」 「もしくは良い案無いですか?」 という内容でして、3パターン ...

続きを見る

 

要は雑草・木の根に悩まされていて、砂利敷きによって雑草を抑えてかつ歩けるようにしたい。

この作業です。

 

砂利敷きの作業工程

広さは50㎡弱(多少前後します)、草抜き・木根除去、薬剤、転圧機、除草シート、砂利の順番で作業していく工程を組みます。

転圧機使用前日はご近所様にチラシを配布して、予め騒音が出ますという旨のお知らせをして、細かい範囲やご希望などの最終打合せをしてきました。

工程表を作りスタッフとご依頼主様と共有。

例えば、砂利入れ日だけは2tトラックですので駐車場の事の話し合いや、騒音がでるエンジン重機の日はご近所にチラシを配りここになります等、共有して作業に入ります。

 

 

草抜き・抜根作業:1-3日目

今年の1-2月頭は雨天続きで日の選択や延期が凄く邪魔をしてきました。

 

びっしり雑草がはびこっています。

特に木の根は処理しておかないと厄介です。

配管上木の根の為、伐根機使用禁止で数日。

根が長い物で1m越しです。

抜根だけでも9本と凄い量です。

振るい掛け機で綺麗な土にします。

既存の丸石砂利は不要との事で除去です。

シート敷いてないと砂利除去は時間かかります。

 

除草・抜根・既存砂利除去作業完了です。

 

 

薬品噴霧・転圧・整地作業4-5日目

一番重要な基礎工事工程となります。

晴天続きの場合は水を撒くのを忘れずに、雨天続きの場合は延期と我慢との戦いでもあります。

 

全周囲除アルカリ剤噴霧します。(晴天日限定)

雨が嫌ですね~(日本は弱酸性雨です)。

根っこ吸収用の除草剤を撒いて。(晴天日限定)

一番激しいのは裏庭です。

水溜り出来ない様スコップで傾斜地慣らし。

軽く濡らして転圧機で鎮圧・地固め。

 

しっかり綺麗に転圧も完了です。

 

 

除草・防草シート敷き作業:6-7日目

シート敷きは清掃業者さんや配管・外工さんが点検・修理などの保守メンテ作業等する時には邪魔になりますので、設計図と目視を元に外枡などの必要な所は予めくり抜いておきます。

50m級の広い範囲の場合、風が強い日は避けておいた方が無難です。

 

傾斜流れと水はけが外側、130g/㎡シートを使用。

傾斜下側外側(高水はけ側)、外枡部カット。

家屋側は300g/㎡シートで、雨などが溜まった時は外側傾斜と130密度側へ流し水はけを良くします。

300密度を敷いて真ん中はピンではなく砂利が入り込まないようにテープです。

際のカットしていきます。

こういう所もです。

 

外枡からも排管洗浄出来るようにしておきます。

 

外側は20cmピンでOKですが、内側は基礎ブロックが地中20cm未満部分に少しありましたので、急遽20本程ピンのカットを現場で臨機応変にします。
傾斜・水はけを考えながら、シート張り・ピン打ち完了です。

 

 

砂利敷き作業:8-9日目

カラーや石の大きさ・形はお客様の好みとご予算に合わせて決めて頂きます。

合計で2.4トンありますので、腰をやられないように何往復もして砂利敷きしていきます。

桜ピンク(白に近いピンク)系は仲良い庭屋さんでも取り扱いしてませんでしたので、若干高くなりますがご説明して資材入れです。

個人的にはイエロー系よりも圧倒的に好きですがここは好みですね。

砂利量の目安について

石の大きさや地面の敷き詰めたい部分の深さに左右されますが、基本ベース50㎡2.5-3トン分。100㎡5-6トン分と覚えとくと目安となります。

 

50㎡弱なので2.4tの砂利、砂利屋さんピンク色の関係で卸買い出来ず袋タイプで納品。

搬入ルート確保出来るように奥から並べていきますが猫車使っても腰やられます。

建物向こう側入れて240袋です。

駐車場裏詰めすぎましたかね。

袋から出していきます。握力が!!!

シート端を折り踏ませてレンガを組みます。

レーキで整えて。

裏庭もですが、いや桜色綺麗すぎですね♥

 

完成です🌸

湿っている石と乾いている石とでコントラストが変わります。
(晴れの日は白に近いピンクで、雨降ると発色良い濃ゆいピンクになります)

 

外枡排水溝は網掛けして砂利が落ちないようにと清掃業者さんも作業しやすいようにしてます。

 

う~んめちゃくちゃ可愛いですほんとに❤

 

よく歩くところは固め液を使用しても良いですが濃ゆいピンクになるのでホワイトピンクの方が好みという事でこのままで完成です。

 

見えない所もしっかりと!

 

作業前の状態/ビフォー

ビフォーがこれでしたからね、砂利の重さで雑草で悩む事も無くなります。

 

 

最後はファミリーエリアでしたので、エンジン重機の騒音でご迷惑お掛けしたご近所様へ完了チラシとくらしの家守隊のチラシを配布して完了です。

 

 

という工程で作業完了となり、雨天時に水たまりが出来なければ完璧です!!

延べ日数書いておきましたが、実際は福岡の2月の雨続きで延期もあり、特に整地と除草する場合は天候に左右されますので、そこはご猶予下さい。

ちょっと仕事が入りすぎて、こ・・・腰が!!!(^^;)

全力で行かせて頂きます!

 

 

料金目安:砂利敷き作業

  • 10㎡:30.000円~

※抜根・草抜き・転圧・整地など下地作業は必要か等どこからどこまでするかの内容により大きく異なりますので現調打ち合わせが必要です。

こんなくらしの家守隊よろしくお願いいたします。

 

 

延々生えてくる雑草との戦いに向こう10年は終止符を!
家守隊

-作業現場
-

© 2022 CSO / シーエスアセットホール株式会社