作業現場

【原付バイク】時間がない急ぎお客様持込み汎用の前カゴ取付作業しました。

うそ~!

なんと一昨日汎用コンテナボックス取り付けたお客様が今度は前カゴがないとビックリする位不便という事で(言ったんですけどね💦)、持込みで取付依頼で来て下さいました^^;

前回依頼をHECK

【原付バイク】お客様持込み汎用コンテナボックス取付作業しました。

今日は前回仲良くなっバイクの方が持込みでボックスを取り付けて欲しいと連絡が。 そこそこの距離あるのですが、来ていただけるという事で「は~い!大丈夫ですよ^^」。 という事で取付作業しました。 ホームセ ...

続きを見る

 

しかし前連絡が無いので専用ステーがありません。

とはいえ、今までは2ストロークのチェスタに乗ってたそうですので、チェスタはフロントバスケット備え付けタイプなのでそれは不便になります。

 

「紐でくくろうかと考えてます」と仰られてましたので、「いや危険です絶対ダメです」とお伝え。

私「ちょっと高いですが部品発注するので待てますか?」

お客様「待てません~!時間がないんです!」

私「え”っ!!!!!!!!💦」

 

仕事車系で専用ステーを使用しない場合は汎用ワイヤーかごを多少弯曲をつくりながら、アイディアで取付するしか方法はありません

とりあえず付けておいてその間に専用ステーを発注するか聞きながら、付けてみて頑丈ならもうそれでいきますとの事ですのでとにかく取付です。

ボルト変更してワッシャーで押さえつけ固定がまだ安全かなと。

とりあえず紐でくくるのはダメです!

 

※専用部品系が必要な作業もありますので必ず前もって連絡よろしくお願いします!

 

頭をひねって前カゴ取付|お客様要望の為専用ステー無し

※あくまで専用ステーは使用しないパターンです。

ホームセンターで穴開き汎用ステーを使用するのが一番良いですが、なにぶん今ありませんのでやり取りしながらとりあえずワッシャー押さえつけ固定でいきますよとお伝えして作業です。

う~ん(;'∀')
仕事系バイクなのでこれはヤマハ車ですが、当然ヤマハのこのバイクの専用ステーとバスケットを使用したいのですが。。。考える。(お客様要望が最優先です)

 

とりあえす置いて見るとこんな感じです。
ヤマハのギアというバイクで、赤丸部分を使用して固定します。(バイク屋さんは把握してますが黄色丸部分はウィンカースクリューとライト押さえなので絶対に使用禁止です)

 

手前側を六角穴付ボルト用ソケットで外します。ボルト径M6です。

 

上側をボルトソケットで外します。ボルト径M10です。

 

この4本をメッシュワイヤー+押さえつけワッシャー分の長いタイプへ変更。

 

大型ワッシャー噛ませて長べるとこんな感じです。(黒が純正・シルバーは手持ちボルト)

 

あとはカゴを置いてワッシャーボルトで押さえつけ固定していきます。
※当然、汎用でも構いませんので板金具など有った方が良いです!!(※今回はお客さん要望優先で時間がないので仕方なくこのやり方

 

バスケットを弯曲させながら大型ワッシャーの押さえとインパクトの力で必ず根本まで固定します。

 

取付完了です

専用および汎用ステーはありませんがビクともしません、ただしワイヤーが切れた時が壊れちゃいますがこのヘッドライト上に載せるタイプなら即座に危険とはなりません。

何度も再三言いますが、※今回はお客さん要望優先で時間がないので仕方なくこのやり方です。

 

見た目はこんな感じですが、私は気になりますとお伝えするもお客様は大満足でした。

 

 

お客様には写真見せて、今度ホームセンターでこのステー買って暇な時持ってきてくださいとお伝えして終わりです♪

とりあえずはOKです。

※専用系が必要な作業もありますので必ず前もって連絡よろしくお願いします(^^)

ちょっと焦りました💦

 

 

料金目安:汎用部品取付

  • 1.000円~(ボルト・ワッシャー等別)

※がんばりますが念の為、前連絡必須です。

こんなくらしの家守隊よろしくお願いいたします。

 

 

急遽だと仕上げの見た目もですが、安全性もありますので前連絡をお願いいたします。
それでも応えれることは全力でお応えします!!!
家守隊

-作業現場
-

© 2022 CSO / シーエスアセットホール株式会社